トピックス

つくばビジネスカレッジ専門学校 授業の模様

つくばビジネスカレッジ専門学校ファッションビジネスコースにおいて丸山さえ美講師が授業を担当しています。
先週の授業の模様をレポートします。

アクアの壁

1年生は先週、ウィッグでパーソナルカラー診断をしました。
今週はざっくり、各タイプのイメージをつかんでもらい、どんなファッションが似合うかを
3級のテキストで説明しました。
すると、、、
「松美奈!どうした、その眉間の皺は!?」

彼女のタイプはアクアです。
そして彼女の好きなファッションはminaっぽいボーイッシュ系。
そしてアクアタイプに似合うファッションとしてテキストに載っているのはコンサバOL系。

昨年もパンク好きな子がアクアと診断され、拒絶反応を起こしてしまいました。

ちょーと待って、大丈夫!
好きなファッションでOKなんです。ただ色使い、素材の選び方、をアクアっぽくして、
デザインも好きなファッションの中から自分に似合うディテールのものを選ぶようにすると
より素敵に着こなせるという事なんです。

ですから、昨年アクアと診断されたパンキッシュなユンタンはグレーを使うことで
黒が多いパンクイメージを一掃して、洗練された雰囲気をかもしだして、とっても素敵でした。

4タイプの特徴をまとめたシートを見ながら、雑誌のモデルをタイプ分けしてみました。

今年の1年生は100%青文字系です。
今後、どんな風に彼女達が変貌をとげていくのか楽しみです。

リアルな就活最前線

先週授業でやった内容が学生の就職活動面接で出たという話題になりました。
ブランド研究は1年の後半に取り入れる方向で編成します。

学生にどんな問題が出たのか聞くと、その会社が欲しい人材が判ります。
傾向としては、グローバルな視点で、業界全体を見られる人という感じだと思います。
即効、授業内容に反映させていきたいと思います。

以上先週のつくばでした。