トピックス

協会開発のカラーチェックウィッグ

当協会開発のカラーチェックウィッグを使用されている方からご意見を頂きました。

《パーソナルスタイリスト みなみ佳奈さん》

みなみさんは、日本ファッションスタイリスト協会開発のカラーチェックウィッグを
パーソナルスタイリングのお客様カウンセリングに使用されています。
実際のご意見を紹介いたします。

『これまでパーソナルカラー診断のドレープ(布を当てての診断)は、
ヘアカラーされた髪の色にかなり引っ張られ、正直診断に迷いがある事が時々ありました。

しかしながら、このウィッグを使わせて頂いてから、純粋に肌や目の色に忠実に診断ができ
普段かぶることのないカラーウイッグをかぶることで話題も盛り上がります。

一瞬かぶるのをとまどうほどの大胆な色も、その方に合っている時には、すごく素敵で、
また新たな発見にお客様も嬉しそうです。

診断の正確性に加え、コミュニケーションツールとしてもとても有効なので、
大事なツールとなっています。』

新しいツールとして、お客様と楽しみながら活用して頂いているようです。
コメントありがとうございました。

みなみ佳奈

Eddie Bauer Japan、BCBGMAXAZRIA、MAX&Co のブランドにおいて
年間販売数全国1位の成績、販売エリアマネージャー経験、MD,VMD,PRなどの実績を積む。
これらの経験をフルに活かし、2007年よりパーソナルスタイリストとして活動中。
多彩な知識や心理カウンセリング、メンタルトレーナー、シューズスペシャリスト、カラーの資格取得。